当サイトのコンテンツには広告を含む場合があります。

サーティワンシェイクは組み合わせできるか店舗による!値段も解説!

サーティワンはアイスクリームのフレーバーが豊富で、いつ行ってもワクワクしますよね。

実はサーティワンのメニューに、その場でアイスとミルクを混ぜてつくってもらえる「シェイク」があります。

シェイクって、アイスを2種類組み合わせてつくれるの?

サーティワンのシェイクは、店舗によっては好きなアイスを2種類選び、組み合わせできますが、基本的には1種類のアイスで楽しむ商品です!

この記事では、サーティワンのシェイクについて、組み合わせや値段、注文方法をご紹介します。

お近くのサーティワンで、ぜひ未体験のシェイクの美味しさを堪能してくださいね。

お家にサーティワンアイスのストックがあるとテンションが上がります♪

目次

サーティワンシェイクは組み合わせOKな店も!10選紹介!

サーティワンのシェイクは、自分の好きなフレーバーのアイスでつくってもらえるので、間違いない美味しさです。

好みののアイスを1種類選びシェイクにするのが定番ですが、店舗によっては2種類のアイスクリームを組み合わせることも可能です。

新しい組み合わせを試すことで、さらにいろんな美味しさを味わうことができます。

フルーツ系やチョコレート系など、同じ系統のアイスクリームを組み合わせるのがおすすめ!

サーティワンのシェイクを飲んでみたいけど、どのフレーバーがいいか迷っているあなたへ、おすすめの組み合わせを10選ご紹介します。

2種類のアイスでシェイクをつくれる店舗を見つけた際は、ぜひフレーバーの組み合わせを楽しみましょう。

【2種類】おすすめの組み合わせ方

2種類のアイスクリームでシェイクをつくる場合のおすすめ組み合わせをご紹介しますね。

①ポッピングシャワー+ラブポーションサーティワン

サーティワンの2大人気フレーバー、「ポッピングシャワー」と「ラブポーションサーティワン」。

見た目も可愛いですし、ポップロックキャンディとハート型チョコの食感も人気です。

ラズベリーの酸味とアイスの甘さが良いバランス♪

②ストロベリーチーズケーキ+ラブポーションサーティワン

ストロベリーチーズケーキとラブポーションサーティワンはどちらもピンク色が入っていて可愛いですよね。

チーズケーキとチョコで濃厚な組み合わせだね。

③キャラメルリボン+ジャモカアーモンドファッジ

アイスクリームのフレーバーとして定番人気のキャラメルリボン。

キャラメルのコクとバニラが、ジャモカアーモンドファッジのコーヒー風味と合わさると、キャラメルマキアートを想像させる味わいです。

コーヒーの代わりに、ホッと一息つきたい時にもおすすめ。

④ストロベリーチーズケーキ+ベリーベリーストロベリー

とにかくイチゴ尽くしで、イチゴ好きにはたまらない組み合わせ。

濃厚なチーズケーキと酸味があるいちごのハーモニーは、贅沢感も味わえますよ。

⑤ジャモカコーヒー+バニラ

バニラアイスにコーヒーをかけて頂くアフォガートのような、ちょっと大人な組み合わせです。

バニラとジャモカコーヒーの香りは、安定した美味しさを楽しめます。

間違いのない組み合わせで、あなたの定番になるかもしれません。

⑥ジャモカコーヒー+チョコレート

カフェモカをイメージさせるジャモカコーヒーとチョコレートの組み合わせです。

コーヒーの香りとチョコレートで、ほろ苦さと甘さを同時に楽しめます。

コーヒーとチョコレートも相性良いもんね。

⑦ラムレーズン+チョップドチョコレート

アイスのフレーバーとして、安定した人気のラムレーズン。

チョップドチョコレートを組み合わせてラムレーズンショコラはいかがでしょうか?

ミキサーで砕かれたチョコレートとレーズンの食感がクセになります。

⑧マスクメロン+オレンジソルベ

アイスクリームの色合いも鮮やかなフルーツ同士の組み合わせは、爽やかさを感じさせてくれます。

フルーツオレがお好きなら、きっとお気に入りの組み合わせになりますよ。

暑い日におすすめのフレッシュな組み合わせ!

⑨ポッピングシャワー+レモンシャーベット

サーティワンの代名詞のようなポッピングシャワーは、レモンの酸味とも相性が良いです。

ポッピングシャワーのポップロックキャンディのパチパチした食感がアクセントに!

⑩ラムレーズン+チョコレートミント

チョコレートミントの甘さと爽やかさが、ラムレーズンと合わさった大人な組み合わせ。

ラムレーズンはチョコレートとの相性が抜群なので、チョコミントとも合わせてみたいですね。


アイスクリームの組み合わせを考えていると、楽しい気持ちになりますよね。

サーティワンでは、季節ごとに限定フレーバーを提供しています。

季節限定のフレーバーをシェイクに取り入れて、季節感を楽しんだり新しい組み合わせに挑戦してみたりするのもおすすめです。

私はバナナシェイクが好きなので、バナナアンドストロベリーと相性の良いフレーバーを研究中です。

あなたのオリジナルシェイクをつくってみて下さいね。

【1種類】シェイク向きのフレーバー

2種類のアイスクリームを組み合わせるシェイクをご紹介しましたが、対応は店舗によって異なります。

どの店舗でも注文可能な1種類のアイスでつくるシェイクもおすすめをご紹介しますね。

そのまま食べても美味しいフレーバーは、シェイクにしても絶対美味しいよね!

アイスクリームでも人気の5つのフレーバーは、シェイクでも人気のラインナップです。

① ポッピングシャワー

口の中でキャンディが弾けて、味だけでなく食感も楽しめますよ。

② チョコレートミント

ミントの爽やかさが、暑い時期やさっぱりしたい時にピッタリですよ。

③ クッキーアンドクリーム

砕かれたココアクッキーがアクセントになります。
シェイクをつくる時にミルクをプラスするので、バニラのミルク感がさらにアップ!

④ ジャモカコーヒー

ミルクがプラスされることで、よりクリーミーになりカフェモカ気分!

⑤ キャラメルリボン

クリーミーなキャラメルミルクのような味わいで、甘いもの好きにはたまらないです。


ストロベリー系のフレーバーもシェイクに合いそうですし、抹茶フレーバーも安定の美味しさを味わえそうですよね。

あなたが試してみたいシェイクは見つかりましたか?

お好みのフレーバーを試して、お気に入りのサーティワンシェイクを見つけてくださいね。

甘くておいしいシェイクで、至福の時間を過ごせますよ。

シェイクは店舗だけのお楽しみですが、アイスはお家でも♪

サーティワンのシェイク気になる値段とカロリー解説

サーティワンのシェイクの値段は、地域や店舗によって異なります。

こちらの記事では、おおよその目安となる値段をご紹介しますね。

【値段】店舗によって差あり!

シェイクの値段はアイスクリームの種類やサイズ、店舗の立地状況、販売状況によって変動します。

平均的なシェイクの価格帯は、600円から800円程度です。

ドリンクにしては、ややお高いような…。

どうしてこの値段になるのか、シェイクのつくり方を確認してみましょう。

サーティワンのシェイクはお好みのアイスクリームに、牛乳を混ぜ合わせてつくります。

シェイクの特徴

  • 味は、選んだフレーバーのミルク感を強くしたイメージ
  • アイスクリームはスモールダブルと同じくらいの量またはそれ以上の量を使用

1個320円(税込)のアイスクリームに牛乳を加え、さらにアイスクリームは2個分入っていると思うと、シェイクはお得ですよね。

※アイスクリーム自体の値段も店舗により異なるため、上記は目安です。

シェイクの値段について詳細は、お近くのサーティワンで確認してみてくださいね!

【カロリー】公式サイトで確認可!

シェイクには2個分のアイスクリームが入っているとなると、嬉しい反面カロリーが気になりますよね。

シェイクのカロリー(エネルギー)計算を簡単にできるページがサーティワン公式ホームページにあります。

アイスクリームのフレーバーを1種類選ぶだけで、シェイクにした時のカロリーが自動で表示されます。

※ちなみに、人気のポッピングシャワーでカロリーを計算してみると395キロカロリーでした。

シェイクにしたいアイスクリームを選ぶと、簡単にカロリーが分かるのは助かります。

カロリーが気になる方は、公式ホームページで調べてみましょう。

サーティワンのシェイクを店舗で注文する方法と注意点

サーティワンの店舗には行ったことがあるけど、シェイクは注文したことがないという方も多いでしょう。

店舗でサーティワンのシェイクを注文する方法は、とっても簡単です。

甘いドリンクで一息つきたい時、カフェに行くのも良いですが、サーティワンのシェイクもぜひ選択肢に入れてみましょう!

シェイクを注文する方法

サーティーワンのシェイクは、3ステップだけで簡単に注文できます!

  1. サーティワンの店舗に行く
  2. 好きなアイスクリームのフレーバーを選ぶ
  3. 「シェイクにしてください」と店員さんに伝える

店舗によってはサイズを選べますが、基本はレギュラーサイズです。

店内はもちろん、テイクアウトもできます。

アイスクリームと違い、溶けて垂れてくることがないので、運転や移動時のドリンクにも最適!

車を運転しながらアイスを食べることは難しいですが、シェイクなら運転中でも楽しめますよ。

シェイクを注文する時の注意点4つ

サーティワンでシェイクを注文する際には4つの注意点があります。

  • 店舗によっては、フレーバーを1種類しか選べない
  • サービスエリアや映画館などにある店舗ではシェイクを販売していないこともある
  • 固形物が入っているアイスをシェイクにした場合、スプーンが必要な場合もある
  • 注文が入ってからつくるため、待ち時間がある

サーティワンはフランチャイズ展開もしており、出店場所もフードコート内や駅ビルなどさまざまです。

シェイクの対応も店舗により異なることがありますので、注意しましょう。

サーティーワンの魅力的なアイスクリーム、ぜひシェイクでも楽しんでくださいね。

スイーツ好きさんはこちらの記事もチェック!

まとめ

  • サーティワンのシェイクは基本的に1種類のアイスクリームでつくるが、店舗によっては2種類を組み合わせできる。
  • サーティワンのシェイクは、組み合わせることで新たな味わいが楽しめる。
  • サーティワンシェイクの値段は、地域や店舗によって異なり500円〜800円が目安。
  • サーティワンのシェイクはアイスクリームと牛乳が材料で、アイスはスモールダブルと同量またはそれ以上の量が入っている。
  • シェイクの注文方法は、好きなフレーバーを選んで「シェイクにしてください」と言うだけ。
  • サーティワンのシェイクは注文が入ってからつくるため、待ち時間がある。

シェイクをつくる際に、2種類のアイスを組み合わせできない店舗もありますが、1種類でも美味しいシェイクが出来上がります。

シェイクの値段やサイズ、組み合わせができるかは、お近くの店舗に確認してみてくださいね。

季節限定のフレーバーやお気に入りのフレーバーを試すことで、自分だけのシェイクを見つけられますよ。

ぜひサーティワンの店舗で、色々なフレーバーのシェイクを味わいましょう。

一番人気のポッピングシャワーも入ったセット!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次